浦野理一氏と範雄氏

  • 2018.05.05 Saturday
  • 10:25

ラッキーな事。
ここ1カ月の間に、浦野理一さんと浦野範雄さんの作品が立て続けに入荷致しました。共に未着用の状態の良い帯と着物です。
50年もの間、たくさんの手工芸品を生みだしてきた浦野染織工房。
その浦野理一さんの人気の縦節無地名古屋帯です。



黄櫨染(こうろぜん)というとても高貴な色です。

【浦野理一 縦節紬帯黄櫨染色】※未使用品
半幅 16cm
太鼓幅 31cm
長さ 363cm
22万円+税
soldoutありがとうございました。


こちらは故人になられた浦野理一さんの後、工房を引き継いだ、ご子息の浦野範雄さんの作品です。

重厚な鬼しぼ縮緬に深みある媚茶色に東京友禅特有のくっきりとした染めの付下げ着物です。


光沢や陰影が深みを与え、浦野作品と一目でわかる素晴らしい一枚です。
残念ながら、原料と後継者不足のため工房を閉められたようですので、益々貴重な商品になりそうです。


【浦野範雄付け下げ着物】※未使用品
袖丈 49cm
裄 64cm
身丈 158cm
25万円+税
soldoutありがとうございました。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM