伊那紬に黒の羽織

  • 2017.10.25 Wednesday
  • 08:47
羽織が必要になりました。
長雨に引き続き季節外れの台風の襲来に外出する際の衣服選びに戸惑う日々ですね。
特に着物でのお出掛けは悩みます。
秋も次第に深まり、着物コーディネートが楽しめる頃でございます。

ご紹介致しますのは袖が単衣に仕立られたお洒落な黒の羽織です。

ウェイビーな格子紋が黒の強さを和らげてくれてます。

羽織の下はみじん格子の伊那紬です。伊那紬の中でも、その真綿の毛羽立ちが多くふんわりとした感触です。毛羽立ちに空気が含まり、何とも言えない安らぎ感があります。少々の寒さでも守られそうです。

みじん格子は黒糸で仕切られて、一緒にピンクやブルーやイエローのパステルな糸が織り込まれて非常に明るくそして様々な帯を呼び込んでくれます。


草木染の内容です。

紫に絞りで仕切られた三色が個性的に並ぶ名古屋帯です。

紫の部分は締めますと他の三色と同比率になりますので、四色の帯となります。


【ウェイビー市松黒羽織】※未使用品
袖丈 57cm
裄 72.2cm
身丈 110.5cm
35.000円+税
soldout
ありがとうございました。




【伊奈紬 みじん格子】※未使用品
袖丈 49cm
裄 66.5cm
身丈 158cm
8万円+税

soldoutありがとうございました
【紬に三色名古屋帯】※未使用品
太鼓幅 30.3cm
半幅 15.5cm
長さ 363cm
6万円+税

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM